MENU
【2024年5月】ドスパラ最新セール情報はこちら>>>

ドスパラで送料無料にならないのはなぜ?実体験をもとに考えられる原因を記載していく

こちらの記事では「ドスパラで送料無料にならない!」と嘆いている人に向けて、原因と解決策を解説していきます。

結論から記載すると、以下の理由が考えられます。

  • 送料無料にならない商品を購入しようとしている
  • 「送料無料になる商品」と「ならない商品」を一緒にカートに入れている
  • 既に送料無料キャンペーンが終わってしまっている
  • セーフティサービス同時加入で送料無料になると勘違いしている

先日、私もドスパラでPCを購入したのですが、なぜか送料無料キャンペーン中にも関わらず、送料が発生してしまう状態に陥ってしまったんですね。

上記画像を見れば理由は明らかなのですが、この時は頭が回っておらず、無駄に考え込んでおりましたね。

目次

ドスパラでは基本的に送料がかかる

ドスパラのPCは送料無料キャンペーン中でない限り、基本的に送料がかかる仕様となっています。

一方で、PCパーツや周辺機器、アウトレットパソコン等の場合は基本的に送料無料であることが多いです。

加えて、他の条件によっても送料の額が変わってくるため、まずはドスパラで送料が発生する商品カテゴリーを把握していきましょう。

BTO パソコン(含Windowsタブレット)の場合

本土一律:3,300円(税込) × 台数
沖縄・離島 一律:6,600円(税込) × 台数

通常のBTOPCを購入した場合、上記表に記載の送料がかかってきます。

沖縄や離島以外に住んでいる方は、基本的に3,300円(税込)の送料がかかると認識しておいてよいでしょう。

一方で、まれにドスパラ側のキャンペーンで期間限定に限り送料無料となる場合や、デフォルトで送料無料となっているPCも存在します。

大型商品の場合 ※商品ページに大型商品の表示のある商品

本土一律:3,300円(税込) × 台数
沖縄・離島 一律:6,600円(税込) × 台数

大型商品の記載がある商品も、BTOPC発送時の送料と同額となります。

ただ、以前はドスパラ内で大型商品といった括りすらなかったため、今後仕様が変更される可能性もあります。(わざわざBTOPCと表記も分けているため。)

また、あくまで体感ではありますが、大型商品の場合は送料無料キャンペーンの対象になることは基本的になくデフォルトで送料無料となっている商品も少ないように感じます。

PCパーツ / 周辺機器 / アウトレットパソコン / 中古商品 ※大型商品をのぞく

本土送料無料
沖縄・離島

過去、一律で540円の送料がかかっていた「PCパーツ / 周辺機器 / アウトレットパソコン / 中古商品」ですが、現在は全て送料無料となっています。

本土・沖縄・離島関係なく一律であるため、沖縄・離島の人たちにとっては嬉しい仕様ですね。

割と大きめのモニターも対象に含まれていたので、嬉しいなと感じましたね。

一方で、前述した大型商品にカテゴライズされる場合は送料がかかってくるため、注意が必要です。

ちなみに大量の製品(PCパーツなど)を一度に購入される場合、送料もバカみたいな金額になる事があります。

気になる方は、他BTOメーカーとの比較記事である「ドスパラの送料は高い?他のBTOショップと比較してみた」をチェックしてみてください。

ドスパラで送料無料にならない理由

ここからは、実際にドスパラで送料無料にならない理由を記載していきます。

送料無料にならない商品を購入しようとしている

デフォルトで送料無料のPCも存在する

当然ながら送料無料にならない商品を購入しようとした場合は、送料がかかってきます。

「何言ってんだ。当たり前だろ。」といった感じですが、ドスパラのPCは一律で送料無料であると勘違いしてしまう方も一定数いるようで…。

これは、デフォルトで送料無料となっているPCが存在するために、起こりうる現象だと考えています。

勘違いしているパターンではあるのですが、意外とよくある話ではあるので注意しましょう。

送料無料のPCを見てみる【ドスパラ公式】>>>

「送料無料になる商品」と「ならない商品」を一緒にカートに入れている

はい、私がやらかしたのはこのパターンですね。

一般PC送料無料キャンペーン中に、一般PCだけではなく、大型商品にカテゴライズされるモニターを一緒にカートに入れたことで、大型商品分の送料がかかってしまっている状態です。

複数商品を購入した際の配送料に関しては、パソコンと同時購入した周辺機器の発送についてに記載されていたのですが、完全に見ておりませんでしたね。

送料無料となる商品と一緒に、他の商品を購入しても、全て送料無料になるわけではないため注意してください。

実はすでに送料無料キャンペーンが終わってしまっている

送料無料キャンペーン期間中にも関わらず、送料無料にならない!と嘆いている場合、実はすでにキャンペーンが終了してしまっている可能性があります。

稀にドスパラのセールやキャンペーンは、終了日当日の10:59までという、午前と午後の境目に終わるパターンがあります。

23時59分59秒ちゃうんかい!

ツッコミたくなる気持ちもわかりますが、このような仕様となっている事があるため、もしかしたら申し込み手続きを行なっている途中に、送料無料期間が終了してしまった可能性もありうるのです。

改めてキャンペーン内容の詳細を確認してみましょう。

セーフティサービス同時加入で送料無料になると勘違いしている

過去ドスパラでは、PC購入時と同時にセーフティサービスを申し込むことで、本来かかるはずの送料が無料になる仕様となっておりました。

現在では、セーフティーサービスの内容が変更されたことにより、そういった仕様はなくなったのですが、過去にセーフティサービスを駆使して送料無料にした事のある方は、勘違いしても無理はありません。

この仕様に関しては、今後変更される可能性もある(※2023年仕様変更となりました)ため、ドスパラで送料無料を適用したい!と言った方は、「ドスパラの延長保証は必要?評判等に関してまとめてみた」を確認してみてください。

送料無料キャンペーンはいつからいつまで?

ドスパラでは定期的に送料無料となるキャンペーンを開始しており、時期に関しては不定期です。

毎月行われているセールやキャンペーンに合わせて開催していることもあれば、送料無料キャンペーンが単体で開催されることもあります。

どちらにせよ、開催された場合の適用期間は非常に短い(過去開催された内容だと最短3日、最長2週間)であるため、常日頃チェックする癖をつけておきましょう。

送料無料キャンペーンが行われているかどうか確認する【ドスパラ公式】>>>

情報を逐一チェックする

ドスパラでの過去のセールやキャンペーン情報に関しては、「ドスパラのセール時期と内容をまとめてみた。安い時期や値下げに関しても記載。」にまとめております。

過去のキャンペーンなどを把握しておくことで、次回の送料無料期間がいつになるか把握できる可能性が上がるため、気になる方はぜひチェックしてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次